女性ホルモンを補うエストロゲン

女性ホルモンを補うエストロゲン

女性ホルモンは大きく2種類にわけることができるので、まずはその1つを紹介します。

このページはエストロゲンについてです。
エストロゲンは”美のホルモン”と呼ばれており、アンチエイジングには欠かせない成分だと言えます。

アンチエイジングと言えば一度は聞いたことがあると思います。
わかりやすく言えば、美肌や艶やかな髪の毛など。
加齢と共に衰える美容成分を補うのがアンチエイジングです。

例えば、生理前にイライラしたりお肌が荒れてしまう女性はいませんか?
これはエストロゲン(卵胞ホルモン)よりプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が盛んになるから起こってしまう状況です。
しかし生理が終われば、イライラも収まりお肌の調子が良くなる。 そんな経験をしている女性も多いはずです。

エストロゲンはお肌を綺麗にするだけではなく、血管を健康にして血行を良くします。
そしてコレステロールのバランスまで保ってくれるので、生活習慣病の予防にもなります。

血行が悪いのは不健康の源と言っても過言ではありません。
血行が悪ければ肌の細胞まで栄養が届かず、乾燥肌やシワの原因に繋がります。
美の源であるエストロゲンを有効活用してみてください。